忍者ブログ
パソコンのパーツやソフトの紹介を紹介します。 Windowsやubuntuのカスタムや設定解説あるかも知れません。
MENU
>33>>32>>31>>30>>29>>28>>27>>26>>25>>24>>23>
viliv s5


http://astore.amazon.co.jp/eiennoyumeni-22/detail/B003FGISFU


今回は韓国製のPDA「viliv s5」というPDA


CPU : Intel Atom 1.33GHz (Z520)
液晶 : 4.8インチ WSVGA(1024x600) with タッチスクリーン
OS : Windows XP Home Edition (日本語)
メモリ/ストレージ : DDR2 1GB/32GB SSD
ワイヤレスLAN : 802.11b/g



上記が簡単なスペック。



これは先に紹介したF-07CというWindows7ケータイというものとは違い
完全なUMPC・・・パソコンです。
大きさがDSと同じくらいのサイズで重さが400gらしいので
若干使い勝手として本体が重たいらしいのですが、色々ググって調べた限りだと
動作も思ったよりもサクサク動くようです。
少なくともF-07Cよりも使えるPDAだと思います。


気になるバッテリーですが、これがまたかなり持ちが良いらしく
5~7時間は持ち、日本製の最近のPDAみたくすぐにバッテリーが切れる
ということはなさそうです。
USB端子とminiUSBがあり、母艦PCとはminiUSBで接続して動かす。
bruetoothもあるので、マウスやキーボードも対応。
更にはGPSまで付いているので、googleMAPも問題なし。


ただ、スマホではないので3G回線等はなし。
wifiで繋げる形になるんだろうけど、USBがあるので
イーモバイルとか使うとどこでもネットできます。
もしくはスマホあるならテザリングでもやるといいかな??


問題点もあります。
SDスロットがない。これは致命的??
USBスロットも1つ。HUBとか使えば問題ないが。
SDスロットについては強者なら改造してハンダ付けとかして
物理的に増設する人もいるかも知れません。


いずれにせよ、UMPCなのでその辺りを理解している人。
母艦があり出先でWindowsをいじりたい人。
スマホでは役不足な人向けの一品だと思います。


関連記事
IS04 Bruetooth テザリング in viliv s5 XP
viliv s5で右ドラッグとソフトウェアキーボード
viliv s5 atom z520 オーバークロック

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
mitsu-evo
性別:
男性
自己紹介:
FMV MV205から改造が始まり、Windowsをメインにハード及びソフトをいじっています。
最近はubuntuやスマホのAndroidなども手を出しています。
AMAZON
記事の品をアマゾンで検索
最新CM
ブログ内検索
フリーエリア


アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright©PCパーツ・ソフト通販(仮):All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]