忍者ブログ
パソコンのパーツやソフトの紹介を紹介します。 Windowsやubuntuのカスタムや設定解説あるかも知れません。
MENU
>1>>12>>109>>108>>107>>106>>105>>104>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Cube i7 bookを買ってから問題となってるのがバッテリー。
持ち歩く用に買ったもので、以前はコレ。



で、充電しようと思ったら全く充電されない!!

ACアダプターの仕様を見てみると12V 2.5Aとなっている。

どこか海外のサイトでUSBtypeCからPD対応だと充電されるという。

更にググると、MackBookで充電できるならCube i7 bookでも充電できるとのこと。

あとはアマゾンで探したのが以下。





PD対応品で4000円ほどという価格。
そして、大容量であること。
クイックチャージ対応品で、同時にPCとスマホを充電できること。
アダプターの方は、ケーブル付きで1000円という安さとPD対応対応品。


モバイルバッテリーの使用感として、i7を0から100まで充電するとバッテリーは
100から23まで減った所で充電完了でした。
時間は仕事中にほっといたので不明ですが、数時間でしょう。半日はかからない。
下手したら小一時間かも。
バッテリーへの充電も速いです。1時間ちょっとでほぼ充電されます。

難点として、大容量であるがゆえに重いということ。
そしてデカイ!!

i7とともに持ち歩くとかなり重量あるのでカバンは激重です。
ただ、それだけのスペックのタブレットを電源の心配なく使えるというのは
いいものです。


Atomなタブレットでは物足りないアナタには必須です!!

いいものです。




そこまではいらない、thinkpad8やmiix2 8で十分な方はこちら。
1万という容量は普通のモバイルバッテリーのそれよりも遥かに安心!

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
mitsu-evo
性別:
男性
自己紹介:
FMV MV205から改造が始まり、Windowsをメインにハード及びソフトをいじっています。
最近はubuntuやスマホのAndroidなども手を出しています。
AMAZON
記事の品をアマゾンで検索
最新CM
ブログ内検索
フリーエリア


アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright©PCパーツ・ソフト通販(仮):All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]