忍者ブログ
パソコンのパーツやソフトの紹介を紹介します。 Windowsやubuntuのカスタムや設定解説あるかも知れません。
MENU
>1>>12>>109>>108>>107>>106>>105>>104>>103>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


BUFFALOのHD-HES1.0TU2(2008年製)が先日逝ってしまったので今回、NAS対応HDDを購入しました。
2008年当時はスマホなんてなくて、1TBでもかなりの容量だったんだけど、次第にスマホとかタブレットとかモバイル機器が出るに従って、GoogleDriveだiCroudだOneDriveだDropBoxだとクラウドサービスも充実してきて・・・
というか、よく10年も保ったもんだな。
でも、やっぱ自前のHDDにバックアップしておきたい!!
ということで以下を購入。

ちなみに、今までの環境は以下。



USBポート付きのルーター!!!
余ってるHDDなどを「FAT32」でフォーマット。
大体、ルーター側がそれしか対応していない可能性が大!!
他に対応形式があるならそっちを。
元はUSBメモリなどを使う用ですしね。
デジカメやちょっとした動画ならネットワーク上で保存できます。
面倒だけど設定次第でネットアクセスも可能!

で、なんちゃってNASをやってました。



今回購入したのは以下。




3TBで簡単なNAS。
取説通りでスマホからもPCからもいつでも簡単アクセス!
自前のクラウドですねーー

使い方は簡単!

1.LANに接続(有線)
2.電源を接続
3.設置する(設置場所はお好きに)
4.取説を読み、スタートアップ設定
5.WEB上で設定後、スマホアプリDLしてQRコードから登録。
6.使用開始!



これで、unityのプロジェクトデータを自由にやり取りできる!
dropboxで代用していたけど、同期の時間とか色々あるしね。



拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
mitsu-evo
性別:
男性
自己紹介:
FMV MV205から改造が始まり、Windowsをメインにハード及びソフトをいじっています。
最近はubuntuやスマホのAndroidなども手を出しています。
AMAZON
記事の品をアマゾンで検索
最新CM
ブログ内検索
フリーエリア


アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright©PCパーツ・ソフト通販(仮):All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]