忍者ブログ
パソコンのパーツやソフトの紹介を紹介します。 Windowsやubuntuのカスタムや設定解説あるかも知れません。
MENU
>11>>10>>9>>8>>7>>6>>5>>4>>3>>2>
CPUはパソコンの中では「頭脳」として働いています。
このパーツがPC動作の速度に大きく影響します。
CPUを選ぶ際のポイントとしては以下の項目がある。



1.クロック周波数
「2.0Ghz」等と書いている項目のこと。
単純に数字が多いほど高性能となる。


2.コアの数
デュアルコア・クアッドコアという言い方をする実際に処理をする部分の数。
デュアルとは計算部分が2つ。クアッドなら計算する部分が4つあります。
複数のアプリケーションを処理するのに1つより2つで分担して処理する方が効率的です。
インテルのCPUには「ハイパースレッディング・テクノロジー」という
コアを分割して処理する機能があり 1コアなら2コア分、4コアなら8コア分働く機能がある。


3.CPUメーカー
「インテル」と「AMD」という2社があります。
CMなどでおなじみなのはインテルですね。
2で説明した感じではインテルが絶対にいい!!
と思うかも知れませんが「AMD」はインテルに比べて「安い」のです。
インテルのCPUが付いてるPCにAMDのCPUを付けることは出来ません。
その逆もまた同じです。


4.ソケット
CPUの取付けにはソケットという接続の形状があります。
同じインテルでも昔のCPUと今のCPUではソケット形状が違うので
取り付けできません。



安いPCには大体AMD製のCPUが付いていたりします。
安いから性能が悪い。
性能が悪いならCPUを交換して高性能にすることが可能です。
新しく買うよりも安くすませることが出来ます。

ただ、CPUもPCの用途によってどれがいいか決まってくるので
ビジネス用のPCにクアッドコアのCPUは必要ないですし
ゲーム用PCにビジネス用のCPUは能力不足です。
というようにユーザーの用途によってCPUは変わってきます。



関連記事
viliv s5 atom z520 オーバークロック
スマホの2012夏モデル
2012年 冬モデル スマホ クアッドコア APQ8064

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
mitsu-evo
性別:
男性
自己紹介:
FMV MV205から改造が始まり、Windowsをメインにハード及びソフトをいじっています。
最近はubuntuやスマホのAndroidなども手を出しています。
AMAZON
記事の品をアマゾンで検索
最新CM
ブログ内検索
フリーエリア


アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright©PCパーツ・ソフト通販(仮):All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]