忍者ブログ
パソコンのパーツやソフトの紹介を紹介します。 Windowsやubuntuのカスタムや設定解説あるかも知れません。
MENU
>70>>69>>68>>67>>66>>65>>64>>63>>62>>61>>59>
まだrootは取っていないmitsu-evoです。
昨日、ISW13Fから機種変して1日目ですが、電池のもちの良さにびっくりしています。
昨日の夜にほぼ満タンにしてパズドラやぷよクエやっても44%です。

さて、フォントを簡単に差し替えができるってことらしいのでやってみました。

用意するもの。

1.microUSB ー USB の通信ケーブル
2.FJL22本体
3.ADB用ドライバ
4.Android SDK Tools
5.使いたいttfフォント。


以上です。
rootを取ったりとかしません。

この機種は「Android 4.2.2」なので、「開発者向けオプション」が表示されていません。
なので、これを表示させる所から始めます。

「設定 > 端末情報 > ビルド番号」

7回ビルド番号をタップすると出てきます。
そして、本体側でUSBデバッグにチェックを入れておきます。
ついでに、手書きフォントを一つ作成しておきます。
これを作ることで「myfont.ttf」というファイルが端末内に作成されます。


次に、ADB用ドライバAndroid SDK Toolsを「readme」にしたがって導入します。


そして「C:\Users\ログインユーザー名」のフォルダにでも
使いたいフォントをコピーしておきます。
コマンドプロンプトが使える方ならCドライブ直下などどこでもいいです。
フォントのファイル名を「myfont.ttf」に変更しておいてください。

これでADBコマンドが使えるようになるので、コマンドプロンプトを使い・・・

C:\Users\ログインユーザー名>adb push ./myfont.ttf /data/fonts/myfont.ttf

とpushコマンドを使います。
そして、本体側で手書きフォントに指定すると・・・・





のようにフォントが変わります。
ちなみに、これはエヴァフォントってやつです(^^)
otfファイルなんかも拡張子をttfに変更したら認識されました♪


関連記事
非root 本体丸ごとバックアップツール Helium

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
mitsu-evo
性別:
男性
自己紹介:
FMV MV205から改造が始まり、Windowsをメインにハード及びソフトをいじっています。
最近はubuntuやスマホのAndroidなども手を出しています。
AMAZON
記事の品をアマゾンで検索
最新CM
ブログ内検索
フリーエリア


アクセス解析
忍者アナライズ

Copyright©PCパーツ・ソフト通販(仮):All rights reserved
Template Design by Rinmaru

忍者ブログ [PR]